△animal△vol.3

https://www.facebook.com/events/323647877808188/

肉体派音響ユニット くふき が送る新パーティ”animal”。(人間も動物だ)各々の演奏にタイトルをつけ、自らのテーマに正面から挑むほぼ隔月の研究成果発表会。
このアニマルから始まって、11/22くふきの大豊年祭(https://www.facebook.com/events/847582775272629/)まで、1周間くふきづくしでお楽しみください。

vol.3のゲストにはFUNKOT(インドネシア発祥の高速ダンスミュージック)の日本における第一人者、アニマル高野政所(aka DJ JET BARON)氏が登場!ワールドミュージックパーティSOI48でも活躍中トルコサイケで日本屈指のDJ アニマルモピー(aka Kunio Teramoto)がイスタンブール音頭を披露!

ボノボ2Fでは 1991年生まれの女流画家アニマル腹黒ピカソがところ狭しと展示を行います!

くふきメンバーにも目を離せない。アニマルでは初のライブを披露するアニマルNOBUNAGA!
世界の民謡アニマル松本!夢の昆野に記憶の斎藤!
アニマル~豊年祭通して参加の皆さまには素敵な贈り物を検討中です

くふきのめくるめく1周間へようこそ!

△ animal △ vol.3
11/16 18:00-23:00
Entrance// 1000yen
-音楽-
「FUNKOT底なし沼」アニマル高野政所(aka DJ JET BARON)
「イスタンブール音頭2014〜祝日本•トルコ、国交樹立90周年」 アニマルモピー(aka Kunio Teramoto)
「夢の散歩」アニマル昆野
「記憶 Part.1」アニマル斎藤
「世界の民謡ナイト☆~古典再構築2014・秋」アニマル松本
「音と光を使った瞑想・意識のおどり」アニマルNOBUNAGA

-展示-
「はらぐろぴか荘、ただいま執筆中。」
アニマル腹黒ピカソ

[アニマル高野政所(aka DJ JET BARON)]
DJ JET BARON a.k.a. 高野政所。テクノ/ナードコア・ユニットのレオパルドンの設立者であり、インドネシア発祥の高速レイヴミュージック「FUNKOT(ファンコット)」の伝道者。2009年インドネシアで流行する謎のダンスミュージック「FUNKOT」を発見。その常識知らずの破壊的な威力に圧倒され啓蒙/研究活動を開始。紹介するだけではなく自身でも曲の制作やリミックスを開始し、今までに9nine、hy4_4yh、DPG、→Pia-no-jaC←、Roll Deep、m.c.A・Tらの編曲や公式REMIXを担当。
またFUNKOTのDJ TEAMであるDUGEM RISINGを率いており、店長でもあるクラブACID PANDA CAFEにて毎月FUNKOTのイベントを行っている。iLOUDの日本の人気DJ投票2014年度版には21位にランクイン、DOMMUNEにもFUNKOT DJとして通算5回出演、2014年2月には現地インドネシアの3000人級の巨大ディスコでもDJデビュー。4月には主宰した日本最大のFUNKOTイベント「Mega Dugem」でシャンパン50本がなくなるほど盛り上がり、5月に大阪に復活した伝説のディスコ「マハラジャ」でプレイし途中で店側からストップがかかるほどお客さんがアガる等、今最も注目すべきDJの一人でもある。
2013年1月に自身のオリジナル楽曲を含むEPを配信にてリリースし、現時点までで4作連続iTunesダンスチャート1位獲得中、総合アルバムチャートでも最高位3位を記録。
音楽だけではなく、80年代サブカルチャー、香港カンフー映画にも造詣が深く、その「信頼できる」と評される声とトーク・スキルでTBSラジオの番組「ザ・トップ」では3年連続メイン・パーソナリティを務め、自身のPodcast番組「アシッドたんぱ大放送」はiTunesのPodcastミュージックランキン グで1位、オーディオ総合でも3位を記録している。

[アニマルモピー(aka Kunio Teramoto)]
サイケデリック音楽探求の末辿り着いたトルコの地で聞かされた7インチ盤にやられて収集開始。
歌舞伎町Be Waveで不定期開催の辺境ワールド系パーティSOI48のトルコ担当として活動中。
その他、交流が深いタイのDJ MAFT SAIが主宰 するZudRangMa RadioでSOI48クルーとして定期的にミックスを公開中。
http://urx.nu/dxsa

[アニマル腹黒ピカソ]
1991年生まれ。赤・青・黄色の三原色と白・黒の無彩色で、人間の外面と内面の対局を描く。2012年原宿お好み焼きさくら亭の内装壁画、レッドブルのキャンバスクーラーをはじめ、ライブペインティング等で活動の幅を広げている。
http://hg-picasso.jimdo.com/

[くふき KUFUKI]
やおよろずの音楽に影響をうけて”いま”の音楽を創作する肉体派音響バンド。日本の伝統を推し進めた電子舞踊の世界はまさに大迫力の一語。ドイツ、イギリス、ポルトガルからアルゼンチン、コロンビア・チリまで海外での評価も高く、2013年には韓国、2014年にはヨーロッパと、海外ツアーも積極的に行っている。旬の音楽家を集めた一大イベント”くふきの大豊年祭”(六本木SuperDeluxe)、実験ダンスパーティ”animal”(神宮前bonobo)等イベント開催も精力的に開催。2ndアルバムの構想も着々と進行中。
http://kufuki.jp/
“大豊年祭2014春”の動画 https://www.youtube.com/watch?v=t84NjQ3nhaQ
アルバム「くふき」http://naturebliss.jp/wndu/catalog/wndu006/
PV「大迫力」:http://www.youtube.com/watch?v=9zPSH_R9QL8

Next Post

Previous Post

© 2018 くふき