△animal△vol.2

肉体派音響ユニット くふき が送る新パーティ”animal”。(人間も動物だ)各々の演奏にタイトルをつけ、自らのテーマに正面から挑むほぼ隔月の研究成果発表会。

vol.2のゲストにはanimal史上初の”アニマル”ではない出演者、ロジカル岸野(岸野雄一)とアニマル坂田(坂田律子)を迎えます。一言では語りつくせぬユニークな活動でおなじみのお二人ですが、台湾のレアグルーヴDJとしてもひときわ輝いております。さて、animal
vol.2にどんなレコードを引っさげて現れるか!?

くふきメンバーも一層悪ノリ。祭りにはまった昆野とNOBUNAGA、子守唄の松本。そして斎藤初のソロライブ!と目の離せない展開は必死!!

△ animal △ vol.2
7/13 18:00-23:00
Entrance// 1000yen
|DJ|
「無理が通れば道理が引っ込む」 ロジカル岸野(岸野雄一)
「プリセットの野生」 アニマル坂田(坂田律子)
「平成マシーン音頭~その新たなる潮流 Let’s Ondo Again~」
アニマル昆野
「標石、そして祭りサウンドシステム分子解体の悦楽」
アニマルNOBUNAGA
|LIVE|
「密林の暗闇、星空、我が肉体とシンセサイザー」
アニマル斎藤
「子守唄の世界~夢現の発動~」
アニマル松本

| ロジカル岸野(岸野雄一) |
東京藝術大学大学院アニメーション専攻にてサウンド・デザインの教鞭を執り、美学校の音楽学科でコーディネーターと講師を務めている。ワッツタワーズやヒゲの未亡人、スペース・ポンチなどのバンド、ユニットで活躍する中、レーベル”Out
OneDisc”を主宰し、オオルタイチ、ウンベルティポなど多岐に渡るジャンルの音楽をリリース。DubLab
RadioレジデントDJ等、各メディアにもその活動を広げている。
http://www.outonedisc.com

| アニマル坂田(坂田律子) |
ミニミニプログレバンドpagtas、be-waveタクヤラウンジDJ、ヌケメバンド、toreo、台湾レコード、写真撮影業など

| くふき KUFUKI |
やおよろずの音楽に影響をうけて”いま”の音楽を創作する肉体派音響バンド。ドイツ、イギリス、ポルトガルからアルゼンチン、コロンビアまで海外での評価も高く、昨年の韓国ツアーも大成功。
http://kufuki.jp/
アルバム「くふき」http://naturebliss.bandcamp.com/album/kufuki
PV「大迫力」https://www.youtube.com/watch?v=9zPSH_R9QL8

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2018 くふき